ビオアイランドネットワーク
bioisland.exblog.jp

ビオアイランドネットワークによる、日本の島の元気を伝えるブログ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
周防大島.com
離島のポータルサイトとしては、画期的なほどのデザイン性や、情報量とそのわかり易さ、更新頻度などで個人的なNo1サイト

おぢかアイランドツーリズム協会    ホームページ
五島列島小値賀島の観光を一手に引っ張る先進的なNPO。多種多様なツアーや面白い企画が満載


ビオアイランドネットワーク    ホームページ
(1)島固有の文化の継承
(2)持続可能な島の環境と経済
(3)島の担い手のネットワーク
以上3つの点を主眼とした活動の報告、イベント告知が見れます。

御所浦町 島人ブログ
熊本県天草市御所浦町に住む島人のブログ。御所浦島、牧島、横浦島に暮らす人々が目にしたもの、感じたことを島人からのブログでお伝えします。

島つなぐ手紙 島人ブログ
ヒト様に読まれる事を前提とした、日本全国の島から島への手紙形式の島人ブログです。
タグ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:他団体イベント紹介( 8 )
3月3日「第2回三宅島レディース・ラン」のお知らせ
東京の南約180キロに浮かぶ島、三宅島。
噴火による4年半の全島避難生活を経て、島は復興のまちづくりを進めてきました。

「三宅島レディース・ラン」は、
三宅島の女性たちが、島の復興をアピールするために企画しました。
訪れた人と島の人が一緒に大自然のなかを走り、
走ったあとの交流会では島のめずらしい食や文化なども楽しめるイベントです。

現在、参加者募集中です!ふるってご参加ください。
参加申込が2月5日まで。
http://miyakejimalr.blog.fc2.com/
[PR]
by yangyingmei | 2012-02-01 16:08 | 他団体イベント紹介
青ヶ島の子供たち/映画上映会のお知らせ
映画上映会のお知らせです。

『青ヶ島の子供たちー女教師の記録ー』
伊豆諸島最南端の島、青ヶ島で実際にあった事実をもとに作られた、
若き女教師と子供たちをめぐる、豪華キャストによる感動篇!!

[日時]2008年12月7日(日)
    開場17:00 上映17:20〜19:00
[会場]かふぇ&ほーるwith遊 http://cafewithyou.web.fc2.com/map.html
    杉並区荻窪3−46−13−101 ℡03−6661−2336
[会費]飲み物付き 1000円 ※定員25名
[主催]島文化の会・ビオアイランドネットワーク

作品紹介
青ヶ島の子供たちー女教師の記録ー
監督:中川信夫
出演:左幸子、杉村春子、宇野重吉、佐分利信、沼田曜一、香川京子、池内淳子ほか
1955(昭和30)年/新東宝
東京の小学校で先生を勤める節子。何年ぶりかで故郷青ヶ島に戻った彼女は、地元小学校の厳しい現状を目の当たりにして青ヶ島で教鞭をとることを決意する。古い因習の残る故郷の島で、子供たちのために奮闘する女教師の姿を描いた感動的ドラマ。

[PR]
by yangyingmei | 2008-11-26 14:29 | 他団体イベント紹介
低炭素社会に向けた社会的実験 ~サムソ島~ 報告
東京駅近くの:ベルサール八重洲3F Room2+3にて、サムソ島のイベントが開催されておりました。(2008年7月27日(日)13:30~16:30)
あまりに報告したい内容が豊富なため、何回かに分けてご報告したいと思います。
http://www.energiakademiet.dk/flashmap_uk.asp
[PR]
by yangyingmei | 2008-07-28 21:59 | 他団体イベント紹介
サムソ島  「達成の10年」と「挑戦の10年」との出合い [イベント紹介]
他団体のイベント紹介です。
環境エネルギー政策研究所がサムソ島の環境エネルギー事務所のゾーレン・ヘアマンセン氏お呼びしてセミナーを開催します。
2008年7月27日(日) 13:30~16:30(13:00開場)
場所は、東京都中央区八重洲1-3-7八重洲ファーストフィナンシャルビル2F・3F
です。
■プログラム■(予定)
13: 30 
開会挨拶 
環境エネルギー政策研究所 所長 飯田哲也

13:40 
基調講演1 「社会的実験としてのサムソ島」
ゾーレン・ヘアマンセン氏(サムソ・エネルギーアカデミー代表)
14:20 
基調講演2 「福田ビジョンに引用された永続地帯について」
倉阪秀史氏(千葉大学法経学部教授)

14:40 
環境先進都市報告(各10分)
飯田市:牧野市長
横浜市:阿部副市長

15:00 休憩
15:15 
ダイアログ「低炭素都市を実現する」
モデレータ:飯田哲也
ダイアロガー:ヘアマンセン氏、倉阪秀史氏、牧野市長、阿部副市長、
論点:地域変革のカギ
エネルギーと地域社会
マネーと地域社会
社会関係資本
行政のカベと可能性 など

・質疑応答
16:30
閉会
参照 http://www.isep.or.jp/event/080727seminar.html#3



持続可能な島、
これをテーマに、ビオアイランドネットワークでは、
イベントの開催やさまざまな活動をおこなってまいりました。

しかしこのような活動を行うきっかけになったのも、
北欧のサムソ島という離島があることを知ったためです。
日本でもこの島のような取り組みが、なされなければならないと考えたからです。



私もはじめてお目にかかります。世界中でもっともお会いしたかった人です。
ぜひともご参加ください。

(isep HP文章引用)
10年前にデンマークの「環境モデル島」に選ばれ、その後、10年間で見事に自然エネルギー100%アイランドを達成したデンマーク・サムソ島の「環境エネルギー事務所」の所長であり、サムソ・エネルギーアカデミー代表のゾーレン・ヘアマンセン氏を招へいし、低炭素社会に向けた地域社会の変革の経験と可能性、課題について、討議するセミナーを開催いたします。
みなさまの積極的なご参加をお待ちしております。
[PR]
by yangyingmei | 2008-07-10 23:19 | 他団体イベント紹介
にほんばし島根館での福来茶イベント
「にほんばし島根館」は島根県のアンテナショップで、
隠岐の島海士町の福来茶の販売イベントを行います。
a0075425_22272387.jpg

日時は平成20年2月26日(火)~3月3日(月)の10:30~19:00です。

ぜひお誘いあわせの上お越しください。
取り急ぎ宣伝までですみません。

にほんばし島根館の住所
東京都中央区日本橋室町1-5-3 福島ビル1F  
[PR]
by yangyingmei | 2008-02-19 22:32 | 他団体イベント紹介
小値賀島でアレックス・カー氏公演会
こんにちは、
おぢか国際音楽祭に引き続き、小値賀島でのイベント紹介です。
な、なんとアレックス・カー氏が小値賀で公演をされるそうなのです。

◎アレックス・カーをご存知でない方のために簡単に説明しますと、
肩書きは、東洋文化研究家となっていまして、日本のみならずアジアの文化にとても詳しい方です。また、『美しき日本の残像』そして『犬と鬼』の二つの日本を題材にした著書を書いております。前者は自らの半生とその時間で出会った日本の美しさについて、後者はその日本の美しさが、活かされることなく壊されている現状について書かれているものです。現在は、京都の町屋の再生事業などに関られています。

このアレックス・カーさんは、去年「情熱大陸」にて紹介されたのですが、
その放送の一場面としてこの小値賀島を来島し、小値賀を「奇跡の島」と評価され
これから島の活性化計画に参加しますという内容が放送されました。

この放送は、個人的にとても面白く見させていただき、アレックス・カーさんの考え方は、いろいろな市町村で活かせるだろうなと思っていました。
それを、小値賀は現地、島の中で話を聞けるということで、なんとも贅沢な話です。

詳細を書いておきます。
興味をもたれた方は、ご連絡してみてください。

日時:平成20年2月18日(月)
    18:30より
場所:小値賀町離島開発総合センター町民ホール

詳しくは、http://nozakijima.jp/top%20kara/arexkouen.pdf
ブログもhttp://nozakijima.exblog.jp/8155185/


その島のよさを、外部の人間と考えられる機会があるというのは、とても良い事だと思います。
私も話を伺ってみたいです。
[PR]
by yangyingmei | 2008-02-08 11:05 | 他団体イベント紹介
第7回長崎おぢか国際音楽祭
去年のシンポジウムのパネリストとしても、ご協力いただきました「おぢかアイランドツーリズム」さんが、3月に大きなイベントを控えています。
それは、『おぢか国際音楽祭』というコンサートと音楽の講習会がを組み合わったイベントです。
これはなんといっても、小値賀町の旧野首教会など「ユネスコ世界遺産」としているノミネートされてるその環境の中などで満喫できるという魅力があります。
また、おぢかアイランドツーリズムさんが共催としているものの、町民による音楽祭実行委員会が作られ、催されるというのもユニークです。

期間は、平成20年3月22日(土)~30日(日)です。
URL http://www.ojika.net/town/ongakusai/index.htm
コンサート、アカデミーともバリエーションも豊富で、内容も深そうなものばかりです。
ご興味がある方は、ぜひ

 〒857-4701
 長崎県北松浦郡小値賀町笛吹郷2376番地1
 小値賀町役場 おぢか国際音楽祭事務局
 TEL 0959-56-3111
 FAX 0959-56-2486
 Mail oimf@ojika.net

にお問い合わせください。

a0075425_7293579.jpg

[PR]
by yangyingmei | 2008-02-06 07:13 | 他団体イベント紹介
嵯峨生馬さんの話を聞きに 〈アースデイマネー6周年記念パーティー〉
昨日、東京朝市アースデイマーケットでお世話になっている『アースデイマネー・アソシエイション』の嵯峨生馬氏のトークイベントへ参加してきました。
a0075425_20213897.jpg

アースデイマネーを簡単に説明すると東京で最大規模の地域通貨。
アースデイマーケットはもちろん。東京都(渋谷区)中心として全国に使える場所を拡大しています。

このプロジェクトのはじまりや、地域通貨の未来など。本当は難しい話を、世間話のような語り口でゆったりと お酒ものみながら話していく、そんなふぁとしたイベントでした。
日本で地域通貨がブームになったのは、99年だったそうです。初めは、NHKが放送した「エンデの遺言」というテレビ番組で、これが大ヒット。
それから続々と全国に地域通貨ができたみたいです。この番組は本にもなってます。

このごろは地域通貨のブームはさったけど、また最近「世界を変えるお金の使い方」っていう題名の本やテレビ番組。昨年、ノーベル平和賞をとった人も貧困撲滅のために無担保で融資するという銀行をやられている方。(ムハンマド・ユヌスさん)
お金の使い方は、地域通貨を走りとして、続いているようです。
※(嵯峨生馬さんは今年の11月23日に企画しているシンポジウムにパネリストとして着ていただきます。)
[PR]
by yangyingmei | 2007-10-24 20:24 | 他団体イベント紹介