ビオアイランドネットワーク
bioisland.exblog.jp

ビオアイランドネットワークによる、日本の島の元気を伝えるブログ。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
周防大島.com
離島のポータルサイトとしては、画期的なほどのデザイン性や、情報量とそのわかり易さ、更新頻度などで個人的なNo1サイト

おぢかアイランドツーリズム協会    ホームページ
五島列島小値賀島の観光を一手に引っ張る先進的なNPO。多種多様なツアーや面白い企画が満載


ビオアイランドネットワーク    ホームページ
(1)島固有の文化の継承
(2)持続可能な島の環境と経済
(3)島の担い手のネットワーク
以上3つの点を主眼とした活動の報告、イベント告知が見れます。

御所浦町 島人ブログ
熊本県天草市御所浦町に住む島人のブログ。御所浦島、牧島、横浦島に暮らす人々が目にしたもの、感じたことを島人からのブログでお伝えします。

島つなぐ手紙 島人ブログ
ヒト様に読まれる事を前提とした、日本全国の島から島への手紙形式の島人ブログです。
タグ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
島のおすそわけvol.5のお知らせ
『アースデイマーケット in Cafeslow』×『島のおすそわけ』

島のおすそわけvol.5やります!


今回は、長崎県小値賀島の「カツオの生節」が登場します。

この生節は、カツオの燻製のこと。
小値賀の伝統的な食品で、島の方がじっくりと、島の桜の木で燻しました。
カツオの風味と旨みが詰まっているので、炊き込みご飯に入れたり、煮物にすれば出汁が出ます。
ほぐしてサラダやパスタにするのも、簡単でおすすめです。
ご試食してください~

※島のおすそわけ:日本各地の島から、珍しいもの、おいしいものを探しました。
自然と共生する島の暮らしから生まれた恵みを味わってください。
島のおすそわけと一緒に、とれたての野菜やフェアトレード雑貨の市がたちます。

***************
7月1日(日)
OPEN:12:00
CLOSE:16:00
At カフェスロー 中庭
http://www.cafeslow.com/
※地域通貨「ナマケ」「r」「Tr」半額まで使えます。
***************


島のおすそわけ 食品マーケット
[大分県姫島] ひじき、魚味噌
[長崎県小値賀島] カツオの生節、天然塩
[熊本県御所浦島] ちりめん入りかりんとう
[島根県海士町] 福来木茶、海士の塩
[佐渡島] のしいか
[瀬戸内海白石島] 海苔
                       などなど

島人の暮らしの知恵から生れたゆたかな「食」を通して、島のことを知り、
自然と共生する島ならではの、大切に伝えられてきた「物語」を体感してください。


『アースデイマーケット in Cafeslow』http://www.cafeslow.com/
主催: TNCコラボ計画 共催:種まき大作戦実行委員会
『島のおすそわけ』http://www.mata-tabi.net/bioisland
[PR]
by yangyingmei | 2007-06-22 13:55 | 島のおすそわけ
島のおすそわけvol.4が完了
6月10日は、月イチでやらせてもらっている、「アースデイマーケット cafeslow ver.」での「島のおすそわけvol.4」でした!

カフェスロー店内イベントの方は、スローカフェネットワークの結成記念シンポジウムでした。
日本の代表的なスローフード提唱者 島村菜津さんのトークほか。
店番があるのでちょこっとしか聞けませんでしたが、
イタリアにはスタバもコンビニもシャッター通り商店街もないらしい。
カフェスローを作った吉岡さんは、ビジネスを通じて、ユーザーにコンセプトが伝わることの意義は、NGOの中で観念的にいることより重要だ、と話されていました。

アースデイマーケットの出店者の顔ぶれは毎回少しずつ変わるんですよ。

今回は亜洲亭というフェアトレードの貿易の会社をやっている渡辺さんと出会いました。
バングラデシュの女性たちが作ったジュートのバッグを売っています。
私たちの店で買った佐渡島の「のしいか」とビール片手に店番してました。

a0075425_12104417.jpg

佐渡島の「のしいか」は本当においしくて好評です。
一袋に推定5匹分のイカが入っており、量がやたらと多い…
それでも皆さん買ってくださるのは、やはり美味しいし、島の方の手作りで、自然のものだけでできていて安心できるから、なのですよね。
この「のしいか」は、佐渡島の役場の方に、おすすめの品を選定してもらって、知りました。
生産者の方と、電話でお話しましたが、佐渡の方言ばりばりのおじちゃんとおばちゃん・・・。「いんだがや」を連発されましたが、いんだがや?

次回は7月1日です!

今回品切れだった、隠岐の島海士町の「福来木茶」と、小値賀島の「かつおの生節」が入荷予定です。どうぞお楽しみに。
そして、島のおすそわけスタッフが、島のおすそわけレシピブックを準備中です!
おいしいレシピ教えてください~

よう
[PR]
by yangyingmei | 2007-06-16 12:11 | 島のおすそわけ