ビオアイランドネットワーク
bioisland.exblog.jp

ビオアイランドネットワークによる、日本の島の元気を伝えるブログ。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
周防大島.com
離島のポータルサイトとしては、画期的なほどのデザイン性や、情報量とそのわかり易さ、更新頻度などで個人的なNo1サイト

おぢかアイランドツーリズム協会    ホームページ
五島列島小値賀島の観光を一手に引っ張る先進的なNPO。多種多様なツアーや面白い企画が満載


ビオアイランドネットワーク    ホームページ
(1)島固有の文化の継承
(2)持続可能な島の環境と経済
(3)島の担い手のネットワーク
以上3つの点を主眼とした活動の報告、イベント告知が見れます。

御所浦町 島人ブログ
熊本県天草市御所浦町に住む島人のブログ。御所浦島、牧島、横浦島に暮らす人々が目にしたもの、感じたことを島人からのブログでお伝えします。

島つなぐ手紙 島人ブログ
ヒト様に読まれる事を前提とした、日本全国の島から島への手紙形式の島人ブログです。
タグ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
09年島のおすそわけvol.2
島のおすそわけ@代々木公園 東京朝市アースデーマーケットに出店します!

暖かくなりましたね。暑いくらいですが、これから梅雨がやってくるんですよね。。。
この季節、甘夏が旬をむかえています。
熊本県天草諸島の御所浦島からは、めずらしい「紅甘夏」が届きます。
普通の甘夏にくらべて、甘みが強いらしいです。わたしも初めてなので、楽しみ。
無農薬ですので、皮まで安心して食べていただけます。

<御所浦島のおすそわけ>
a0075425_13131254.jpg

はまぼうふう
 前回、店頭でいちばん目を引いていたこの子。芹科の植物で、潮に強く海辺に自生しています。
 島では新芽を食べます。天ぷらにすると、ほろ苦さがたいへん美味。

ちりめん
 全国でもたいへん評判の御所浦のちりめん、いりこ。
 御所浦島のある不知火海は、ゆりかごの海と言われます。穏やかな内海なので、魚の子どもたちが育つ場所なのです。乱獲しないよう、大事にしています。
いりこ
 お出しだけでなく、かるく炒めてみりん、しょうゆ、ゴマと絡めて佃煮風にしても美味しいです。
甘夏
 島にはみかんが付き物です。無農薬で、とっても味が濃いです。皮もマーマレードや、砂糖煮に使えます。
http://www.goshoura.net/

長崎県小値賀島からも、新しい仲間が登場します!
<おぢか島のおすそわけ>
あおさ
 磯の香りが素晴らしい逸品です。お吸い物や、料理のアクセントに使ってみてください。
あごだし粉末
 あごとは、飛び魚のことです。長崎の島々や、隠岐の島でもあごだしが使われています。
 ひと味違ったおだしを楽しんでください。
あごくん
 あごの薫製です。そのまま食べれるおつまみに最高な一品です。
こんがり焼きアナゴ
 これもおつまみに最高な一品。おぢか島から大推薦!
手作りトマトジャム
 おぢか島は農業もがんばってます!その代表的な野菜であるトマトを、手作りのジャムにしました。
a0075425_13312018.jpg

やさい昆布
 長時間もどす必要がなく、すぐに使える昆布です。切ってサラダにしてもOK。
http://nozakijima.exblog.jp/

<隠岐国海士のおすそわけ>
福来茶
 島で昔から飲まれているお茶で、クロモジの木の枝を細かくして天日で干したもの。木の香りが漂いリラックスします。焼酎などを割っても美味しいですよ!
海士の塩
 美しい日本海の海水100%の塩。釜炊き製法です。
アカモク
 注目のネバネバ系海藻。体臭防止などいろいろな効果があるらしいです。
 乾燥しているので、日持ちがして使いやすいです。かるく水でもどして、湯がいて調理します。

どうぞお近くの方は遊びに来てくださいね。


東京朝市アースデーマーケット
■日時:5月24日(日) 10:00~16:00
■場所:代々木公園けやき並木
 渋谷NHKのそば。最寄り駅は渋谷駅、原宿駅。徒歩10分。
 http://www.earthdaymarket.com/category/schedule/yoyogi/
■60店舗の方が出店するファーマーズマーケットです。
 農家さんの直売野菜や、フェアトレードの素敵な雑貨、手作りのパンやジャムなどのお店が並びます。
[PR]
by yangyingmei | 2009-05-21 13:41 | 島のおすそわけ
ご報告:海士町にて働くこととなりました。
ビオアイランドネットワークの小室です。
随分遅れてのご報告になりますが、4月より隠岐諸島の中之島(海士町)という島の、海士町役場地産地商課の研修生として、働くこととなりました。海士町は、私の出身である隠岐の島町の隣島になります。
Iターンの方が多い町ですので、その一人として見られることもありますが、私にとっては外からの視点というのは薄いです。島のいいものを探しを担う部署ですので、外の視点がないということは、いいことではないと思います。
けど今まで、ビオとして「島」を考えるとき、
イコール家とか実家、田舎というイメージで捉えて活動してきました。
ですので私にとって、「島を好きですか」という問いには、家が好きかや家族が好きかと似たニュアンスが含まれていました。それでもさまざまな場面で、「島が好きだ」「島最高」と言ってきました。お酒を片手にカンパーイというとき、アイランダーの交流会で檀上に上がらせていただいた時も、ワンフレーズで強く、思いを伝えなくてはいけないときに叫んでいたような気がします。家族が好きなのはその通りですが、気恥ずかしさから不意にためらったり、カンパーイの掛け声が一人だけ遅れたような気がすることがよくありました。
だからもっと知りたいと思います。
別に叫ばなくてもいいけど、想いを熱くしたいと思います。
[PR]
by yangyingmei | 2009-05-04 00:47