ビオアイランドネットワーク
bioisland.exblog.jp

ビオアイランドネットワークによる、日本の島の元気を伝えるブログ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク
周防大島.com
離島のポータルサイトとしては、画期的なほどのデザイン性や、情報量とそのわかり易さ、更新頻度などで個人的なNo1サイト

おぢかアイランドツーリズム協会    ホームページ
五島列島小値賀島の観光を一手に引っ張る先進的なNPO。多種多様なツアーや面白い企画が満載


ビオアイランドネットワーク    ホームページ
(1)島固有の文化の継承
(2)持続可能な島の環境と経済
(3)島の担い手のネットワーク
以上3つの点を主眼とした活動の報告、イベント告知が見れます。

御所浦町 島人ブログ
熊本県天草市御所浦町に住む島人のブログ。御所浦島、牧島、横浦島に暮らす人々が目にしたもの、感じたことを島人からのブログでお伝えします。

島つなぐ手紙 島人ブログ
ヒト様に読まれる事を前提とした、日本全国の島から島への手紙形式の島人ブログです。
タグ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ビオアイランドネットワーク 第五回シンポジウム
a0075425_991789.jpg
ビオアイランドネットワーク第五回シンポジウム
『しまの円卓会議』


■■■■■
離島において特産品開発、ならびに観光業のメニュー開発で多くのブランド化戦略が取り組まれています。その中でも島の自然環境や、文化的な背景を軸とした取組みが増えてきています。
そして、現在は全く別分野の話ですが、政権交代後にわかに熱を帯びてきているものに、自然エネルギー導入の議論があります。私はこの「自然エネルギーの導入」を、環境問題解決の手段として利用するだけでなく、その過程を離島独自の「産業振興計画に合わせたブランド化戦略」が目指されなければならないと考えています。どちらが重要かという議論ではなく、その両輪を同じ軸で回していくことが、離島再生のカギになるということを信じて、皆様と一緒にさまざまなことを話し合う場所を作りたいと切に願っています。この場にお付き合いいただけましたら幸いです。
■■■■■

[日時]11月20日(金) 19:00~21:30
[会場]ライズアリーナビル あうるすぽっと(東京都豊島区立舞台芸術交流センター3階会議室A)http://www.owlspot.jp/
[会費]1000円、学生500円(資料代)

[プログラム]
19:00 開場
19:15 開会
19:20 講演
本多 美智子氏 島根県中ノ島海士町 さくらの家 
「離島における特産品開発とそれにおける変化」
原 亮弘氏 おひさま進歩株式会社
「地産地消のエネルギー事業とその将来像」
20:30 パネルディスカッション
21:30 閉会

[パネリスト紹介]
本多 美智子氏 (島根県中ノ島海士町 さくらの家)http://amalife.net/fukugi_tea/
島根県隠岐諸島西ノ島生まれ。2006年より、地元で古くから飲まれていた「ふくぎ茶(クロモジ)」の商品開発に携わる。ふくぎ茶は海士町ブランドのひとつとして、東京を中心に販路を拡大中である。生産者の「さくらの家」は海士町の就労継続支援B型事業所であり、ふくぎ茶の売上向上が通所者の時給アップにもつながっている。

原 亮弘氏 (おひさま進歩株式会社)http://www.ohisama-energy.co.jp/
長野県下伊那郡鼎村(現飯田市)生まれ。エネルギーの地産地消による持続可能な社会を実現するために、市民の力を集めて環境エネルギー事業を行っていく方法として全国初の「太陽光発電の市民出資」の仕組みを確立。長野県飯田市で太陽光発電事業を行う「おひさまエネルギーファンド(株)代表取締役」「おひさま進歩エネルギー(株)代表取締役社長」
[PR]
by yangyingmei | 2009-11-05 11:14 | シンポジウム